外壁塗装・屋根塗装は横浜市栄区・港南区のアーニストにお任せください

【横浜市】外壁塗装の種類をチェック!自分の住まいに合った塗料とは?

投稿日:2019.12.10

こんにちは!横浜市栄区・港南区の外壁塗装・屋根塗装専門店のアーニストです。
今回は外壁塗装の種類について解説していきます。

■外壁塗装は塗料の種類も効果もさまざま

外壁塗装には、数多くの種類があることをご存知でしょうか。
塗料によって質感や効果のほか、耐久年数にも大きな違いがあります。
外壁塗装を行う際に予算に合ったものや業者におすすめされたものを選ぶという方もいますが、仕上がりの美しさや耐久年数を重視するならそれぞれの塗料の特徴を知ったうえで選ぶことが大切です。
現在、外壁塗装に使用する塗料は数多くあり、費用や特徴、耐久年数や仕上がりのイメージなどに違いがあるので、まずはチェックしてみましょう。
最もリーズナブルな費用で外壁塗装を行える塗料といえばアクリルやウレタンです。
これらの塗料は、費用が安い分、残念ながら長期間にわたり美しさを維持することはできません。
耐久年数の目安は3年ほどとなっており、短期間でまた新たに外壁塗装を行わなければいけない可能性もあります。
数多くの種類がある中、多くの方が試している外壁塗装の塗料はシリコンです。
シリコンは、高額な費用がかからないものの機能性がよく、さらに10年ほどの耐久年数があるといわれています。
外壁塗装の塗料の中で最も高い効果を維持してくれるのが無機塗料です。
こちらは、耐久年数が20年と長く、長期間にわたり美しく安全な外壁を維持できるだけでなく、耐候性にも大変優れています。
雨風にも強く、しっかりと住まいを守ってくれることから、できるだけ長く外壁塗装の効果を維持したいという方におすすめです。

■外壁塗装の塗料の選び方は効果だけでなく自分の目的に合わせて選ぶのもポイント

外壁塗装の塗料選びに頭を悩ませてしまう方も少なくありません。
多くの方が耐久年数や費用などを参考に塗料選びをしていますが、失敗しない塗料選びのコツに自分の目的に合わせて選ぶことが挙げられます。
どんなに耐久年数が長く美しさを維持することができても大幅に予算を超えてしまってはストレスになってしまうでしょう。
できるだけ長く外壁の美しさを保ちたい方は無機塗料を選ぶことは間違いではない一方で、リーズナブルな費用で外壁塗装を行いたい方はアクリルやウレタンを選んでもなんの問題もありません。
大切なマイホームで居心地よく楽しく生活できるよう、まずはどのような目的で外壁塗装を行うのかを明確にすることから始めてみましょう。
後悔することなく外壁塗装を行うなら、業者の専門のスタッフに相談してみることもおすすめの方法です。
ぜひ弊社にご相談ください。


株式会社アーニスト
神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷4-29
TEL:045-846-2365
FAX:045-897-6239
E-mail:info@earnest-style.com

施工エリア

主な地域
神奈川県横浜市全域/藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横須賀市・三浦市

ご対応可能地域
東京都世田谷区・目黒区・品川区・大田区/川崎市多摩区・高津区・麻生区・宮前区・中原区・幸区・川崎区/町田市/相模原市/愛川町/座間市/大和市/綾瀬市/海老名市/寒川町/茅ヶ崎市/平塚市/大磯町

アーニストについて
横浜の港南区で外壁塗装をはじめ、屋根・ベランダ等の塗装業務を行っております。個人の一戸建てから、収益物件等、幅広く承っております。横浜で外壁塗装を依頼したいが、どこに頼んで良いかわからない…。そんな時は是非アーニストにご連絡ください。ご相談・お見積もりは当然無料です。当社には営業マンはおりません。外壁塗装の専門知識のあるスタッフが対応させていただきます。

TOTO ハイドロテクト光触媒