外壁塗装・屋根塗装は横浜市栄区・港南区のアーニストにお任せください

【横浜市】外壁塗装・屋根塗装にかかる期間はどれくらい?

投稿日:2019.12.10

こんにちは!横浜市栄区・港南区の外壁塗装・屋根塗装専門店のアーニストです。
今回は外壁塗装の大まかな期間や大切なことを説明していきます。

■まずは施工期間を確認してみましょう

これから外壁塗装を行う方の中には、施工が終わるまでにどれくらいの期間がかかるのか心配だという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
塗装期間はマイホームの外壁の広さだけでなく施工時の天候によっても違いがありますが、およそ2週間を目安にするとよいでしょう。
外壁塗装を行うといっても、ただ今の外壁に塗装していくだけではありません。
塗装を行う前には、足場を組み、高圧洗浄機を使用して外壁をきれいにしていきます。
その後、養生しサビ塗りを行い、下地をしっかりと整えてからいよいよ塗装がスタートします。
優良な業者の場合、外壁塗装を完了するまでに下塗りから中塗り、上塗りと3段階に分けて行っていくのが当たり前の施工方法といえるでしょう。
そしてすべての塗装が終わったら足場を片付け完了です。
これらのすべての工程を終了するまでに、2週間ほどの期間がかかります。
長年の経験や実績のある優秀な職人であれば、もっと早く施工を完了することができるのではないかと思う方もいるかもしれません。
しかし、プロの職人であればあるほど一切妥協することなく丁寧な施工を行うため、より時間がかかってしまうこともあります。
しかし、仕上がりは歴然で、とても美しく、満足できる外壁になることは間違いありません。

■外壁塗装を行う前には必ずご近所に挨拶をしておきましょう

外壁塗装は、建築工事と違い大きな音を発生させてしまうことはありません。
とはいえ、時に臭いが発生してしまうこともあるため、施工を行う前にご近所に挨拶周りをする業者がほとんどです。
近年では、業者のスタッフと一緒にマイホームの持ち主が一緒に挨拶周りをすることも多く、事前に近所の方に丁寧な挨拶をしておくことで思わぬトラブルを回避することができます。
人によっては、塗料の臭いが苦手でストレスを感じてしまうという方もいます。
また外壁塗装をする際には、細心の注意を払って作業を行いますが、万が一の場合、塗料が近隣住宅や近隣道路に飛散させてしまうこともあるかもしれません。
さまざまなトラブル発生時に近隣住民との関係性を悪化させることなく対応できるよう、外壁塗装を行う前に事前に近所の方に挨拶をするのはもちろんのこと、もしものトラブルの際に業者がしっかりとサポートしてくれるかも確認したうえで外壁塗装を依頼すると安心です。


株式会社アーニスト
神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷4-29
TEL:045-846-2365
FAX:045-897-6239
E-mail:info@earnest-style.com

施工エリア

主な地域
神奈川県横浜市全域/藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横須賀市・三浦市

ご対応可能地域
東京都世田谷区・目黒区・品川区・大田区/川崎市多摩区・高津区・麻生区・宮前区・中原区・幸区・川崎区/町田市/相模原市/愛川町/座間市/大和市/綾瀬市/海老名市/寒川町/茅ヶ崎市/平塚市/大磯町

アーニストについて
横浜の港南区で外壁塗装をはじめ、屋根・ベランダ等の塗装業務を行っております。個人の一戸建てから、収益物件等、幅広く承っております。横浜で外壁塗装を依頼したいが、どこに頼んで良いかわからない…。そんな時は是非アーニストにご連絡ください。ご相談・お見積もりは当然無料です。当社には営業マンはおりません。外壁塗装の専門知識のあるスタッフが対応させていただきます。

TOTO ハイドロテクト光触媒