横浜 港南区で外壁塗装・屋根・ベランダのペンキの塗り替えをお考えならアーニストにお任せください

ホーム > 塗りかえQ&A > 屋根・外壁塗装は、なぜ必要?
よくあるご質問
なんでもQ&A掲示板
よくあるご質問


無料お見積りはこちら
塗りかえ・ペンキに関するご相談はこちら!

■主な地域
神奈川県横浜市全域/藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横須賀市・三浦市
■ご対応可能地域
東京都世田谷区・目黒区・品川区・大田区/川崎市多摩区・高津区・麻生区・宮前区・中原区・幸区・川崎区/町田市/相模原市/愛川町/座間市/大和市/綾瀬市/海老名市/寒川町/茅ヶ崎市/平塚市/大磯町

アーニストについて
横浜の港南区で外壁塗装をはじめ、屋根・ベランダ等の塗装業務を行っております。個人の一戸建てから、収益物件等、幅広く承っております。横浜で外壁塗装を依頼したいが、どこに頼んで良いかわからない・・・。そんな時は是非アーニストにご連絡くださいご相談・お見積もりは当然無料です。当社には営業マンはおりません。外壁塗装の専門知識のあるスタッフが対応させていただきます。

 

ペンキ塗り替え よくあるご質問


屋根・外壁塗装は、なぜ必要?

屋根・外壁塗装とは・・・

ペンキを塗る事で、建物を保護し、そして美観を保つために必要なメンテナンスです。
最近では「キレイ」というだけでなく、デザイン性や質感そのものを変えるために行うこともあります。
新築次、建物の部材そのものに「対候性」「防水性」等のための、塗装・焼付け・コーティングが
されていますが、時間とともにその層が劣化してきます。

そこで、劣化しすぎて、部材そのものが痛んでしまう前に、屋根や外壁を塗装することで
建物の寿命を延ばしていくことができます。

築8~12年くらいが、最初の塗り替え時期です。
約10年に一度、メンテナンスを続けていくことで、それこそ100年を超える寿命も可能です。

塗り替えメンテナンスをしない場合は、建物によりますが早くて15年程度から
「建て替え」を視野に入れたほうが良いでしょう。



参考図
外壁塗装の必要性・参考図
 

Copyright (C) earnest All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】